リラクセーション、認知行動療法、カウンセリングなどで患者様、医療機関様を支援するこまち臨床心理オフィス

ホーム >リラクセーション

リラクセーション

リラクセーションの方法はいくつかありますが、こまち臨床心理オフィスでは、「漸進的筋弛緩法」という方法を用いたリラクセーショングループを実施しております。個々の筋肉を意識的に緊張させてから緩めることによって、心身をリラックスさせる方法です。

不安や緊張、恐れを抱いたときには筋肉の緊張が高まり、この体の緊張が不安などの気持ちを強めてしまうことがあります。そのため、体の緊張を緩めることでの効果(不眠の解消、体の緊張感の緩和など)に加え、 感情面でも落ち着きを取り戻しやすくなる、という効果も期待できます。

リラクセーショングループでは、ストレスで生じた緊張や不安に対して自己コントロールし、 リラックスした状態が導けるようになることを目的としています。

漸進的筋弛緩法とは

漸進的筋弛緩法とは、意図的に筋肉をギュッと緊張させてから、パッとほぐすことによって、心身の深いリラックス状態を導くリラクセーション法です。

●漸進的筋弛緩法で筋肉の緊張をほぐすと・・・

以下のような効果が期待されます。

漸進的筋弛緩法の効果

 

   お申し込み方法のページへ

 

[Page Top]

ホーム
こまちの理念
カウンセリング
子どものカウンセリング
思春期/青年期のカウンセリング
子育て相談
発達障害のカウンセリング
職場メンタルヘルス集団認知行動療法
リラクセーション お申し込み方法
予約申込みフォーム
お問い合わせ
アクセス/会社概要
スタッフ募集
リンクのページ
サイトマップ
レクチャー申し込み